本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

歯の健康づくり

公開日 2020年4月13日

最終更新日 2020年4月10日

ぶんごおおの健康づくり10か条 第9条:年1回は歯の健診を受けよう!

豊後大野市では、市民の皆さんが歯と口の健康を保っていただけるよう、次のような事業を行っています。

1.お口の健康教室

市の歯科衛生士が、保育園・幼稚園・学童放課後チャレンジ教室・高齢者サロン等、地域に出向いて、健康教室を開催しています。
こどもさんへの歯科教室 サロンでの歯科教室
(こども園での歯科教室) (高齢者サロンでの歯科教室)
健康教室の申し込みは、下記までお願いします。
保健師・栄養士・歯科衛生士派遣申請書[DOCX:10KB]

2.親と子・高齢者のよい歯のコンクール

例年、「歯と口の健康週間」である6月上旬に、親と子・高齢者のよい歯のコンクールを、豊後大野市歯科医師会と共催で行っています。
親と子部門は、3歳半健診を受診した親子の中から、お口の中の状態が健康に保たれている親子が選出されます。
高齢者部門は、80歳で20本以上の自分の歯を有してい方を募集します。
※令和2年度は新型コロナウイルス感染対策のため、中止になりました。
R1よい歯のコンクール写真
令和元年度 親と子・高齢者のよい歯のコンクール 表彰者

3.妊婦歯科健診

妊娠期は、ホルモンの関係でお口の中が不潔になりやすく、虫歯や歯周病が進行しやすい時期です。
母子健康手帳を交付する際に、妊婦歯科健診のクーポン券も一緒に交付しています。
つわりが落ち着いたころに、ぜひ歯科健診を受診し、かかりつけの歯科医師を持ちましょう。
妊婦歯科健診ご案内

4.歯周疾患・口腔がん検診

40歳・50歳・60歳の方を対象に、歯周疾患・口腔がん検診を実施しています。
令和2年度の対象の方は、下記の方になります。対象の方には、個別に御案内を差し上げます。
対象者
40歳(昭和55年4月1日~昭和56年3月31日生)
50歳(昭和45年4月1日~昭和46年3月31日生)
60歳(昭和35年4月1日~昭和36年3月31日生)
歯周疾患・口腔がんポスター[PDF:478KB]

お問い合わせ

健康推進室 
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。