本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

豊後大野市高齢者・子育て世帯リフォーム支援事業について

公開日 2015年1月16日

最終更新日 2015年1月9日

世帯要件

高齢者世帯で、かつ、世帯員全員の前年の所得総額が350万円未満の世帯が行う工事(高齢者と高齢者以外(18歳未満の世帯員を除く)からなる世帯の所得においては、公的年金等を除く)。

住宅要件

豊後大野市内にあり、高齢者世帯が居住している住宅で行う工事(既存住宅を購入する場合も含みます。)。ただし、離れ等の付属棟は除きます。店舗等の用途を兼ねる場合は、その用途に供する部分の延べ床面積の1/2未満のものを含みます。

工事要件

下記の1~10までの内容を1つ以上行い、かつ、補助対象工事費が30万円以上の工事(1~10の1つ以上とあわせて行う11又は12を含みます)
※下記に掲載しています「寝室等」とは、寝室のほか収納、便所、浴室、洗面所及び廊下を含みます。増築部分は段差をなくす等高齢者に配慮した仕様にすることを指します。

  1. 高齢者用の寝室等の増築工事
  2. 高齢者用の寝室等の間取り変更工事
  3. 高齢者用の寝室等の内装改修工事
  4. 床の段差解消工事、スロープ設置工事
  5. 手すり設置工事
  6. 高齢者のために行う便所改修工事
  7. 高齢者のために行う浴室、洗面所改修工事
  8. 高齢者用のベッドの設置のため畳を板張りに変更する工事
  9. 車椅子対応型流し台設置工事
  10. その他市長が認めるバリアフリー改修工事
  11. 省エネ改修工事
  12. 宅内配管設備工事(合併処理浄化槽設置に伴うものに限る。)

施工者要件

次のいずれかに該当する施工者が行う工事。

  1. 豊後大野市内に本店を有する法人
  2. 豊後大野市内に住民票がある個人

助成金額

補助対象経費の2/10以内の助成額で、1戸あたり30万円を限度とします。

その他

予算の範囲内での助成となりますので、予算がなくなり次第募集を中止します。

お問い合わせ

高齢者福祉課 
電話:0974-22-1001 【内線2174】