本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

おたふくかぜワクチン予防接種費用の助成について

公開日 2020年5月1日

最終更新日 2020年5月1日

豊後大野市は、おたふくかぜワクチンの予防接種費用について助成しています。

対象者

生後12月から小学校入学前年の年度末まで
ただし、これまでにおたふくかぜにり患したことがない方、おたふくかぜワクチン予防接種を受けたことがない方が対象です。

助成回数

1回

接種費用

豊後大野市内の委託医療機関で接種する場合

無料
(医療機関窓口での費用負担はありません)

令和2年度おたふくかぜワクチン予防接種医療機関一覧表(豊後大野市内)
令和2年度おたふくかぜ医療機関一覧表 [PDF:74KB]

豊後大野市外の医療機関で接種する場合

医療機関で接種料金を全額支払い、後日、市民生活課健康推進室または各支所にて、払い戻しの申請をしてください。
(申請期限は、接種した年度の3月末日まで。3月末日が閉庁日にあたる場合は、直近の開庁日となります。)

申請に必要なもの

・おたふくかぜ予防接種助成金交付申請(請求)書 任意予防接種助成金交付申請(請求)書[PDF:61KB]

・予防接種済証または予診票のコピー

・医療機関の発行する領収書
(おたふくかぜワクチン予防接種と明記、医療機関名、領収印、予防接種を受けた者の氏名、接種年月日がわかるもの)

・印鑑

・申請者名義の通帳

健康被害に対する救済制度について

この接種は任意の接種であるため、接種を受けた方に健康被害が生じたときには、予防接種法に基づく救済措置はありません。独立行政法人医療機器総合機構法に基づく補償になります。

お問い合わせ

健康推進室 健康づくり支援係
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。