本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

特別障害者手当

公開日 2019年4月2日

最終更新日 2019年4月1日

精神又は身体に著しく重度の障害を有し、日常生活において常時特別の介護を必要とする特別障害者に対して、重度の障害のため必要となる精神的、物質的な特別の負担の軽減の一助として手当を支給します。

対象者

在宅で生活し、身体または精神に重度の障がいがあるため日常生活に常時介護を必要とする20歳以上の方に支給されます。
ただし、障害者施設、老人保健施設等に入所、または3か月以上継続して病院等に入院した場合は受給できません。
また、本人・配偶者・扶養義務者の所得が所得制限限度額をこえた場合支給が停止されます。

支給月額と支給月

平成31年度
月額 支給月 内訳
27,200円 2月 11月・12月・1月分
5月 2月・3月・4月分
8月 5月・6月・7月分
11月 8月・9月・10月分

申請手続きに必要なもの

  1. 特別障害者手当認定請求書
  2. 特別障害者手当所得状況届
  3. 特別障害者手当認定診断書(視覚障害用[PDF:128KB]心臓疾患用[PDF:190KB]肢体不自由用[PDF:355KB]聴覚、平衡機能、そしゃく、音声言語機能障害用[PDF:207KB]結核及び換気機能障害用[PDF:203KB]じん臓疾患用[PDF:173KB]精神の障害用[PDF:179KB]肝臓・血液・その他用[PDF:232KB]
  4. 世帯全員の住民票(戸籍の表示のあるもの)※市に本籍、住民票があれば省略可
  5. 各種年金証書(受給者のみ)
  6. 手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳)
  7. 本人名義の通帳
  8. 印鑑

所得制限 について

受給者もしくはその配偶者又は扶養義務者の前年の所得が一定の額以上であるときは手当は支給されません。

【所得制限限度額表 平成14年8月以降適用 単位:円】
扶養親族等の数
     (人)
本人 配偶者及び扶養義務者
収入額 所得額

収入額

所得額
0 5,180,000 3,604,000 8,319,000 6,287,000
1 5,656,000 3,984,000 8,596,000 6,536,000
2 6,132,000 4,364,000 8,832,000 6,749,000
3 6,604,000 4,744,000 9,069,000 6,962,000
4 7,027,000 5,124,000 9,306,000 7,175,000
5 7,449,000 5,504,000 9,542,000 7,388,000 

お問い合わせ

社会福祉課 障がい支援係
電話:0974-22-1001【内線2155】
FAX:0974-22-6653