7月20日 国民文化祭大会旗が竹田市から本市へリレー

公開日 2018年7月23日

最終更新日 2018年7月23日

国民文化祭大会旗が竹田市から本市へリレー

国民文化祭大会旗リレー 竹田市から豊後大野市へ

国民文化祭大会旗リレー

 子どもからお年寄りまで、障がいのある方もない方も、誰もが参加し楽しむことができる文化のお祭りとして、10月6日(土)から11月25日(日)の間、「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術祭・文化祭おおいた大会」が開催されます。
 この日、国民文化祭大会旗が竹田市から本市へリレーされました。おおいた大茶会盛り上げ隊の「三重総合高校神楽部」による神楽の披露や、部員による宣言が行われ、大会の成功へ向けた機運も高まりました。
 本市では、大会期間中に、朝倉文夫記念公園でアジア彫刻展特別企画「巨大・寝ころび招き猫」、能場公園で「耕す里の大御幸祭」、エイトピアおおので「実りの里の芸術祭」を開催します。多くの方にお越しいただき本市の文化・芸術に触れていただきたいと思います。

お問い合わせ

市長室 秘書政策係
電話:0974-22-1001(内線2006)