本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

生活困窮者自立支援制度について

公開日 2018年3月22日

最終更新日 2018年3月14日

豊後大野市福祉事務所では、生活困窮者自立支援を実施しています。相談の中で必要に応じて、生活困窮者自立支援制度のご説明をさせていただきます。生活保護の受給をお考えでない場合でも、生活に関する問題を解決するため、生活困窮者自立支援制度のご活用をご検討ください。

住居確保給付金

離職し、就労能力や就労意欲がある方で、住宅を喪失するおそれのある場合に住宅費を支給します。

自立相談支援事業

生活の困りごとや不安を抱えている方を対象に、相談窓口を開設しています。支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かを相談者といっしょに考え、具体的な支援プランを作成します。

家計相談支援事業

生活困窮者の家計を管理する能力を高め、早期に生活が再生されることを支援します。
家計収支の均衡が取れていないなど、家計に問題を抱える方からの相談に応じ、相談者とともに家計の状況を明らかにして生活の再生に向けた意欲を引き出したうえで、家計の視点から必要な情報提供や専門的な助言・指導等を行います。

子どもの学習支援事業

貧困の連鎖を防止するため、生活困窮世帯の子どもに対する学習支援を実施します。

生活困窮者支援食料支給事業

緊急に支援が必要な生活困窮者に対し食料の現物支給を実施します。

お問い合わせ

社会福祉課 生活保護係
電話:0974-22-1001
FAX:0974-22-6653