本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

消費者行政に関する市長表明

公開日 2019年11月1日

最終更新日 2019年11月1日

 近年、消費者を取り巻く社会経済環境は大きく変化しています。新しい商品やサービスが登場し、私たちの生活は便利で豊かになる一方、消費生活に関する問題は高度で複雑化してきており、市民一人ひとりの慎重かつ堅実な消費者意識が求められています。
 このような状況に対応するため、豊後大野市では、平成21年度に消費生活相談窓口を開設、平成23年度に消費生活センターを設置、平成25年度から消費生活専門相談員を配置するなど、消費者行政活性化基金を活用した相談体制の強化により、消費者トラブルを未然に防ぐための啓発活動を推進するとともに、消費生活専門相談員による助言や業者とのあっせんにより被害回復に努めてきました。
 今後におきましても、市民の皆さまが安心で安全な消費生活を実現するため、将来にわたって、消費者行政に全力で取り組みます。

令和元年11月1日

豊後大野市長 川野 文敏

お問い合わせ

商工観光課 消費生活センター
電話:0974-22-1018