本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

人・農地プランに関すること

公開日 2015年2月20日

最終更新日 2015年2月20日

人・農地問題解決加速化支援事業

人・農地プランの概要

「人・農地プラン」とは、農業における高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などの「人と農地の問題」を解決するための「未来の設計図」です。
地域の皆さんの話し合いによってプランを作り、実行していくことで「人と農地の問題」の解決を図ります。

1 集落・地域の皆さんの話し合いによって以下のことを決めていただきます。

  • 今後の中心となる担い手(個人・法人・集落営農)はだれか
  • 地域の担い手は十分確保されているか
  • 将来の農地利用のあり方
  • 農地中間管理機構の活用方針
  • 近い将来の農地の出し手の状況(いつ頃、どのくらい農地を貸し出す意向か)
  • 中心となる担い手とそれ以外の農業者(兼業農家、自給的農家)を含めた地域農業のあり方(生産品目、経営の複合化、6次産業化)

2 人・農地プランは、定期的に見直しをしてください。

一年経てば状況は変わります。その状況を踏まえて、地域の将来展望が描けるよう定期的に見直しましょう。

お問い合わせ

農業振興課 
電話:0974-22-1001