本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

親と子の健康づくり

公開日 2014年11月7日

最終更新日 2014年11月7日

母子健康手帳・妊婦・乳児健康診査受診券の交付

 妊娠届の提出時に、母子健康手帳・妊婦乳児健康診査受診票を交付します。個室にて保健師等がお話を伺います。

  <交付場所>
   ・豊後大野市役所 1階 子育て世代包括支援センター きらきら☆ 直通 0974-22-1021
   ・各支所

  <持参する物>
   ・マイナンバーカード、又は通知カード
   ・通知カードの方は本人確認書類(運転免許証・健康保険証・年金手帳・パスポート等のいずれか)
   ・(代理人の場合)委任状、代理人の本人確認が出来るもの(健康保険証・運転免許証)
          委任状(妊娠届窓口申請用)[PDF:28KB]

          妊娠届出書[PDF:64KB]
 

妊産婦訪問(随時)

 妊娠届け出後、妊娠経過の確認やご相談内容に応じ、訪問・電話にて保健師等が対応します。

赤ちゃん訪問(全戸)

 赤ちゃんが生まれたお宅に保健師が訪問し、体重測定や育児の支援を行います。
   出生届の際、新生児連絡票を提出してください。
新生児連絡票(1)[PDF:129KB]

各種教室

これからお父さんお母さんになる方やそのご家族を対象とした講座を開いています。
参加者同士の交流もできます。参加希望の方はご連絡ください。
31年度パパママひろば ご案内[PDF:178KB]
毎月1回「すくすくひろば(乳児学級)」を開催しています。
同じ月齢の子をもつ方同士、お友達になる機会でもあります。
参加希望の方はご連絡ください。
31年度すくすくひろば ご案内[PDF:353KB]

各種健診

◆妊婦健診

母子健康手帳交付時に妊婦健康診査受診票を交付します。
医療機関で受診してください。(要予約)
妊婦健康診査受診票は大分県内の委託医療機関で使えます。
県外や助産所(生野助産所を除く)で妊婦健診を受け、費用助成を希望される方は、事前に市への申請が必要です。

◆妊婦歯科健診

妊娠中に1回、歯科医療機関での歯科健診を受診できます。

妊婦歯科健診のご案内[PDF:184KB]
豊後大野市妊婦歯科健康診査事業実施要綱[PDF:131KB]
 

◆乳児健診(新生児聴覚検査、3~6ヵ月児健診、9~11ヵ月児健診)

母子健康手帳交付時に乳児健康診査受診票を交付します。
医療機関で受診してください(要予約)。
乳児健康診査受診票は大分県内の委託医療機関で使えます。
県外で乳児健診を受け、費用助成を希望される方は、事前に市への申請が必要です。
妊婦・乳児健診償還払いのご案内[PDF:133KB]

妊婦乳児健康診査 再交付申請書(様式第10号)[PDF:64KB]
妊婦乳児健康診査受診票申請書(様式第9号)[PDF:94KB]
妊婦乳児健康診査受診申請書(様式第11号)[PDF:70KB]
妊婦乳児健康診査助成金交付申請(請求)書(様式第14号)[PDF:72KB]

◆幼児健診

毎月、1歳6ヶ月児健診・3歳6ヶ月児健診を実施しています。
対象者には事前に問診票等を郵送します。
31年度幼児健診 ご案内[PDF:240KB]

各種相談

◆子育て相談

   各町にて子育て支援を目的に、健康相談や育児相談を行っています。
31 妊婦・子育て相談 ご案内[PDF:82KB]

◆発達相談会

子どもさんの発育や発達の心配、子育ての不安がある親子を対象とした相談会です。
ご希望の方は保健師までご相談ください。

31年度発達相談会 ご案内[PDF:190KB]

不妊治療費助成事業

◆豊後大野市不妊治療費助成事

豊後大野市では、一般不妊治療に係る助成を、下記のとおり行っています。
詳しくは市役所保健師までご相談ください。
    不妊治療費助成事業のご案内[PDF:390KB]

【助成対象者】
  1. 不妊治療を開始しているご夫婦 かつ
  2. 不妊治療を受けた日および助成金の申請日において、夫婦ともに市内に住所を有する者
    【対象となる治療】
     ・不妊治療及び不妊検査(いずれも体外受精、顕微授精及び手術的精子回収術を除く)
     ・人工授精(夫婦間のみにおける治療に限る)

 ※不妊治療費とは、不妊治療に係る治療費、検査料(処方箋による調剤料を含み、入院費、食事代及び文書料等治療に直接関係のないものは対象外)です。
【助成額と助成期間】
 一組のご夫婦に対して1年度10万円を限度に、通算する5年度
【申請期間】

不妊治療を受けた日の属する年度の3月末日まで
(ただし、3月1日から31日までの間の治療分については、翌年度の4月末日まで申請できます。
この場合は、翌年度分の助成となります。)
※3月末日、4月末日が閉庁日にあたる場合は、直近の開庁日までとなります。

【申請に必要な書類】
  1. 豊後大野市不妊治療費助成金交付申請書(様式第1号)[PDF:90KB]
  2. 医療機関証明書(別紙3)[PDF:108KB]
  3. 医療機関及び調剤薬局が発行する不妊治療費の領収書
  4. 薬剤内訳証明書(別紙4)[PDF:90KB]
  5. 戸籍謄本 (ご夫婦の双方が外国人である場合は、住民票の写しその他の婚姻関係を証明できる書類等を添えて提出)
  6. 不妊治療費助成認定申請に係る同意書(様式第1号別紙2)[PDF:54KB]
  7. 振込依頼書
  8. 市外居住についての申立書(様式第1号別紙1)[PDF:38KB] (ご夫婦どちらかが市外居住の場合のみ)

※戸籍謄本、不妊治療費助成認定申請に係る同意書、振込依頼書は、
以前の申請時に添付済みの場合には省略可能です。


【支給方法】
交付決定は、不妊治療費助成金交付決定通知書でお知らせします。
不妊治療費助成金交付請求書(様式第3号)に必要事項を記入し、請求して下さい。
不妊治療費助成金交付請求書(様式第3号)[PDF:70KB]


 


 

お問い合わせ

市民生活課 健康推進室親子健康係
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。