本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

矢澤 亜季(やざわ あき)

公開日 2020年11月18日

最終更新日 2020年11月18日


矢澤亜季様

生年月日

1991年11月5日

出身地

長野県飯田市

経歴

(小学校3年生)  父と兄の影響でカヌー競技を始める。
(中学校2年生)  日本ジュニア選手権優勝
(中学校3年生)  世界ジュニア選手権出場
(高校3年生)  全日本選手権優勝
(大学2年生)   ロンドンオリンピック出場を目指し練習に励んでいたが惜しくも出場叶わず
       その後も練習を続け
(2016年)    念願のリオデジャネイロオリンピックに兄妹で出場
(2018年)    アジア大会優勝(日本女子カヤック初)
(2019年)    東京オリンピック出場内定
(2020年)    ワールドカップで7位入賞(日本女子カヤック初)
       現在、東京オリンピックをはじめ世界選手権やワールドカップで日本女子カヤック初のメダル獲得を
      目指す。

主な成績[PDF:15KB]

豊後大野市での近年の活動[PDF:15KB]

ふるさと大使 就任日

2020年11月17日委嘱状交付式の様子[PDF:2MB]

市民へのメッセージ

 豊後大野市のみなさん 初めまして。
 この度、豊後大野市ふるさと大使に任命して頂きましたカヌースラローム競技日本代表 東京オリンピック出場内定の矢澤亜季です。
 5年ほど前からリバーパーク犬飼を練習拠点として力を付け競技に打ち込んでおり、ここの町は私の第2のふるさとです。
 カヌー競技を通じて豊後大野市の魅力を全国の皆さんや世界中の皆さんへ広めて行きたいと思っています。
 
 まだカヌー競技を知らない方は、是非リバーパーク犬飼へ練習を見にきてください♪

関連リンク先

TikTok

 
 

お問い合わせ

市長室 秘書政策係
電話:0974-22-1001【内線2005】

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。