本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

開催中の展覧会

公開日 2022年7月22日

最終更新日 2022年7月21日

中村輝子・椎原一也 二人展

 本展は、豊後大野市在住で、長年に亘って美術創作活動に携わってきた中村輝子・椎原一也の二人の洋画家を取り上げた展覧会です。
 中村は子どもや孫をモチーフとして親密且つ情感に充ちた世界を、椎原は廃屋や厳しい自然をモチーフとして独自の画世界を形成してきました。
 今回、こうした二人の活動の跡を、合わせて119点の油彩画により紹介します。

 中村輝子・椎原一也 二人展(ポスター)

中村輝子・椎原一也 二人展(チラシ)[PDF:2MB]

会期:令和4年7月23日(土曜日)~8月21日(日曜日)
会場:朝倉文夫記念文化ホール
開館時間:9時~17時(受付は16時30分まで)
休館日:月曜日
入館料:大人400円(320円)、小中高生無料 ※( )内は20名以上の団体料金
    朝倉文夫記念館入館者は無料
    身体障がい者・療育手帳・精神障害者保険福祉手帳をお持ちの方とその介護者(1名)は無料
主催:豊後大野市(朝倉文夫記念館)、大分合同新聞社
後援:大分県美術協会、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム

お問い合わせ

まちづくり推進課 朝倉文夫記念館
電話:0974-72-1300

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。