本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

市長からのメッセージ

公開日 2022年1月13日

最終更新日 2022年1月13日

 

 

 市民の皆様に、新型コロナウイルス感染症に関して、お知らせとお願いを申し上げます。
 
 現在、新型コロナウイルスの新たな変異株で、感染力が非常に強いオミクロン株が加速度的に広がり、全世界で猛威を振っています。
 日本では、全国各地で過去最多の感染者数を更新し、また、国内の感染者が初めて3万人を超えるなど、これまでで最大の感染規模となった第5波を上回る勢いで感染が広がっています。
 
 大分県内でも、年明けに約2か月ぶりの感染者が確認されて以降、日を追うごとに新規感染者が増加し、また、病床使用率も上昇していることなどから、県は、新型コロナの状況評価をステージ2に引上げました。
 豊後大野市におきましても、今月13日に約3か月半ぶりとなる新規感染者が確認され、その後も複数の感染者が確認されておりますことから、今後の感染拡大が懸念されるところです。
 
 また、新型コロナウイルスの感染経路について、「接触感染」や「飛沫感染」に加え、最近では、換気の悪い場所で空気中を漂う微粒子によって起こる「エアロゾル感染」が感染拡大の大きな原因の一つと言われていますが、たとえコロナウイルスがオミクロン株であっても基本的な感染対策は変わりません。
 
 そこで、市民の皆様に、繰り返しのお願いになりますが、こまめな換気の実施、不織布マスク着用、黙食やマスク会食、手洗いや手指消毒、密の回避など、基本的な感染防止策を徹底するとともに、「まん延防止等重点措置」の対象地域など感染が拡大している地域との往来は、慎重に判断していただきますようお願いいたします。
 
 また、感染力の強いオミクロン株では、ワクチンを2回接種した方が感染する、いわゆる「ブレークスルー感染」も確認されています。
 ワクチンは、2回接種した場合でも接種後の時間の経過とともに感染予防の有効性が低下するとの報告がされていますので、昨年12月から医療従事者を対象に開始しております3回目のワクチン接種につきまして、効果や副反応などに対する御理解をいただき、積極的な接種をお願いいたします。

 市民の皆様には、感染が再拡大する中で、大変な御心配や不安を抱えていると思いますが、かけがえのない大切な命を守るために、感染防止対策とワクチン接種に対する御理解と御協力を願い申し上げます。


※メッセージの内容については、令和4年1月18日時点のものです。

 

<これまでのメッセージ>

令和4年1月13日
令和3年8月20日
令和3年8月13日
令和3年6月8日
令和3年5月31日
令和3年5月28日
令和3年5月19日
令和3年5月14日
令和3年4月23日
令和3年1月29日
令和3年1月22日
令和2年12月11日
令和2年12月3日
令和2年6月5日
令和2年5月29日
令和2年5月22日
令和2年5月15日
令和2年5月8日
令和2年5月1日
令和2年4月24日
令和2年4月17日
令和2年4月15日

お問い合わせ

総務課 
電話:0974-22-1001