本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

令和3年度 防火管理講習について

公開日 2021年3月4日

最終更新日 2021年3月3日

令和3年度 防火管理講習の日程

甲種防火管理 新規講習(2日間)

開催地 定員 講習日 講習会場 申込期間
大分市 85   5月19日(水曜日)
  5月20日(木曜日)
J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
3月17日(水曜日)
~3月24日(水曜日)
大分市 85   6月  9日(水曜日)
  6月10日(木曜日)
J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
4月  8日(木曜日)
~4月15日(木曜日)
宇佐市 80   6月23日(水曜日)
  6月24日(木曜日)
宇佐ホテルリバーサイド
宇佐市大字別府6
5月10日(月曜日)
~5月17日(月曜日)
臼杵市 45   7月14日(水曜日)
  7月15日(木曜日)
臼杵市消防本部
臼杵市大字前田1851番4
6月  2日(水曜日)
~6月  9日(水曜日)
日田市 50   7月28日(水曜日)
  7月29日(木曜日)
日田市複合文化施設AOSE
日田市上城内町2番6号
6月16日(水曜日)
~6月23日(水曜日)
豊後大野市 50   8月18日(水曜日)
  8月19日(木曜日)
エイトピアおおの
豊後大野市三重町内田878番地
7月  6日(火曜日)
~7月13日(火曜日)
大分市 85   9月  2日(木曜日)
  9月  3日(金曜日)
J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
7月20日(火曜日)
~7月27日(火曜日)
杵築市 50   9月15日(水曜日)
  9月16日(木曜日)
杵築市文化体育館
杵築市大字本庄2005
7月29日(木曜日)
~8月  5日(木曜日)
中津市 70 10月28日(木曜日)
10月29日(金曜日)
中津文化会館
中津市豊田町14-38
9月  9日(木曜日)
~9月16日(木曜日)
大分市 85 11月16日(火曜日)
11月17日(水曜日)
J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
10月  4日(月曜日)
~10月11日(月曜日)
佐伯市 60 11月29日(月曜日)
11月30日(火曜日)
さいき城山桜ホール
佐伯市大手町2丁目2番28号
10月21日(木曜日)
~10月28日(木曜日)
大分市 160   1月13日(木曜日)
  1月14日(金曜日)
J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
11月17日(水曜日)
~11月24日(水曜日)
別府市 45     3月予定 豊泉荘
別府市青山町5-73
          3月予定 

甲種防火管理 再講習

開催地 定員 講習日 講習会場 申込期間
大分市 45   6月16日(水曜日) J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
4月20日(火曜日)
~4月27日(火曜日)
大分市 45 12月15日(水曜日) J:COMホルトホール大分(大会議室)
大分市金池南1-5-1
11月  2日(木曜日)
~11月  9日(木曜日)

受講のご案内について

一般財団法人日本防火・防災協会のホームページから内容をご確認してください。

または、以下の案内等ご確認ください。

防火管理講習・防災管理講習案内[PDF:120KB]

令和3年度 大分県 防火管理講習日程一覧[PDF:173KB]

FAX用申込書[PDF:208KB]

インターネットを使用する環境がない場合は、豊後大野市消防本部本署・各分署へ問合せください。

受講申込先・問合せ先

一般財団法人日本防火・防災協会のホームページからインターネット申込み可能です。

  団 体 名  住  所 電話番号 申込FAX番号

〈FAX申込先〉

『お申込み』

に関する

お問い合わせ

 

(一財)

日本防火・防災協会

 

東京都港区東新橋

1丁目1-19 14階

 

03-6263-9903

03-6263-9904

 

03-6274-6977

03-6812-7140

『講習会』

に関する

お問い合わせ

(一財)

大分県消防設備安全協会

大分市長浜町2丁目

12-10昭栄ビル4階

 

097-537-3125

 

防火管理者とは

 消火等訓練の実施、消防の用に供する設備などの点検と整備、火気使用の監督、避難または防火上必要な設備の維持管理など防火管理上必要な業務を行う者のことです。

誰が決める?

 建物の管理権原者(所有者や貸借人など)が管理的または監督的な地位にある者から防火管理者を定めます。

どんな建物に必要?

 消防法第8条により、学校、工場、事業場、興行場、百貨店など多数の者が出入りし、勤務し、または居住する建物で、建物の用途、規模、収容人員に応じて必要となります。

防火管理者に必要な資格

 防火管理者は、その業務の専門性および重要性から、防火管理に関する知識および技能を有していることが必要です。消防法施行令第3条では、防火管理者に必要な資格について定めており、消防機関等が実施する防火管理講習の修了者や防火管理者として必要な学識経験を有すると認められなければ選任できません。

再講習について

 不特定多数の者が出入りする建物およびこれらの施設を含む建物のうち、建物全体の収容人員が300人以上で防火管理者の選任を必要とする建物またはテナントの防火管理者は一定の期間内に再講習の受講が必要です。
 詳しくは消防本部警防課予防係までお問い合わせください。

防火管理者の選任・解任について

 防火管理者を選任・解任した場合には消防本部に届出が必要です。敬礼
防火管理者選任(解任)届出書[DOC:47KB]
 ※修了証等の写しを添付してください。
消防計画作成(変更)届出書[DOC:33KB]
 ※詳しい消防計画の内容は、こちらの各種申請書・届出書の中に記載例がありますので、参考にしてください。
 避難訓練等を実施する場合には届出をお願いします。
職員派遣申請書[DOC:36KB]

お問い合わせ

消防本部 警防課 予防係
電話:0974-22-0464(平日8:30~17:00)

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。