本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

市民税の減免について

公開日 2020年7月3日

最終更新日 2020年6月15日

市民税の減免について

失業、疾病その他理由により当該年において所得が皆無となった者又はこれに準ずると認められる者で、前年中の合計所得金額が400万円以下で、当該年の合計所得金額の見込額が、前年に比し10分の3以上減少すると認められる場合においては、当該事由の発生した日以後に到来する納期に係る所得割額について、次の表に掲げる割合を乗じて得た額を軽減し、又は免除します。

合計所得金額

軽減又は免除の割合

10分の3以上 10分の5未満 10分の5以上
200万円以下 2分の1 全額
300万円以下 4分の1 2分の1
400万円以下 8分の1 4分の1

減免の申請について

減免の申請は、市税減免申請書によるものとし、減免を受けようとする理由を証する書類を添えて、納期限までに市長に提出しなければなりません。

添付書類について

減免を受けようとする理由を証する書類については以下のとおりです。

被災状況明細書、罹災証明書、収支内訳表、給与支払明細書など、被災を証明する証明書、収入の減額がわかる明細資料などを添付してください。

市民税減免申請書

市民税減免申請書[PDF:95KB]

お問い合わせ

税務課 民税係
電話:0974-22-1001【2101.2103】

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。