本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

新型コロナ感染症予防対策に係る放課後児童クラブ及び子育て支援センターの取扱について

公開日 2020年5月15日

最終更新日 2020年5月15日

放課後児童クラブについて

このたび小学校、中学校、高等学校等について臨時休校が要請されたことを踏まえ、放課後児童クラブの対応について次のとおりとします。
ご不明な点等がございましたら、子育て支援課までお問い合わせください。

1.今後の対応について
放課後児童クラブについては、共働き家庭など留守家庭の小学校に就学している子どもを対象としており、特に小学校低学年の子どもは留守番をすることが困難な場合があると考えられ、学校と異なるものであることから、感染の予防に留意した上で、開所します。
その際、開所時間については、長期休暇などにおける開所時間(原則、1日につき8時間)に準じた取扱いとします。

2.対象児童
感染のリスクを予防する観点から、保護者の就労等により、やむを得ず預かりが必要な児童のみとします。
風邪症状や発熱(37.5度以上)がある場合は、利用を控えてください。

3.新型コロナウイルス感染症が発症した場合
放課後児童クラブの利用児童や職員が罹患した場合または地域で感染が拡大している場合は、臨時休業を検討します。

 問い合わせ先  子育て支援課こども支援係
         電話 0974-22-1001(内線2135)


 子育て支援センターについて

国内において新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、予防のための休業を令和2年5月19日までとし、令和2年5月20日から再開します。
ご利用の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
なお、子育て相談につきましては、電話にて対応させていただきますのでご利用ください。

問い合わせ先 子育て支援課こども支援係
       電話 0974-22-1001(内線2137)

お問い合わせ

総務課 
電話:0974-22-1001