本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

高齢者運転免許証自主返納支援事業について

公開日 2018年4月18日

最終更新日 2018年4月9日

豊後大野市では、本年4月より、高齢者の運転免許証自主返納を支援します。

支援の目的

人身事故件数に占める高齢運転者の割合が全国的に増加傾向にある中、運転免許の自主返納を考えている高齢者の方の免許返納後の移動手段を支援することで、自主的な免許返納を促し、高齢者が加害者となる交通事故の抑止を図ることを目的に実施します。

支援の対象者

次の(1)・(2)・(3)の全ての要件を満たす方が対象となります。

(1)平成30年4月1日以降に運転免許証を自主返納した方
(2)運転免許証の自主返納時において満70歳以上の方
(3)運転免許自主返納時および事業申請時に豊後大野市に住民登録がある方

※自主返納とは、運転免許証の有効期限前に自主的に運転免許証を返納することです。
有効期限切れによる運転免許の失効は対象となりませんのでご注意ください。

支援の内容

次の(A)・(B)・(C)の中から、申請者が希望する乗車券・回数券を合計で1万円分交付します。

(A)タクシー臨時乗車券【5千円券】(500円×10枚綴)
(B)大分県バス会社共通回数券【千円券・3千円券・5千円券】
(C)豊後大野市コミュニティバス回数券【2千円券・3千円券】

※交付は1人1回限りです。
※現金への換金や紛失等による再発行はできません。

申請方法・必要書類等

<申請方法>
1.最寄りの警察署または運転免許センターで全ての運転免許を返納
2.以下の必要書類を持参して市役所総務課または各支所で申請

<必要書類>
豊後大野市高齢者運転免許証自主返納支援事業申請書[PDF:91KB]
・申請による運転免許取消通知書(自主返納時に発行される通知書)
・身分証明書(取消となった運転免許証、健康保険証等)
・認印

※申請期限は、運転免許証を自主返納した日から90日以内です。
※申請受付後、対象者本人宛に希望の券を郵送します。

詳しくは、高齢者運転免許証自主返納支援事業チラシ[PDF:208KB]をご覧ください。

お問い合わせ

総務課 防災危機管理室
電話:0974-22-1001【内線2411】

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。