本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

担い手育成関係補助事業(耕作放棄地再生対策)

公開日 2015年9月8日

最終更新日 2015年9月8日

耕作放棄地再生対策

「耕作放棄地再生利用緊急対策事業」(国)

  1. 実施期間:平成21年度~30年度
  2. 趣旨・内容:農業振興地域で農業委員会が調査する耕作放棄地全体調査の耕作放棄地を再生し、担い手の経営規模拡大と地域農業の浮揚を目的とする。
  3. 事業内容・補助率
    • 再生作業(障害物除去、深耕、整地、土壌改良(1年目:有機質資材の投入等))
      • 荒廃の程度が大きく重機等を用いて行う再生作業の場合1/2補助
      • 10a当たりの事業費が10万円以上で定額5万円/10a補助
    • 土壌改良(2年目)
      • 2.5万円/10a(1年目に土壌改良を実施したものに限る)
    • 営農定着(営農資機材等の調達等)
      • 2.5万円/10a(経営所得安定対策交付金の対象作物・対象農地は支援対象外)
  4. 補助対象者:農業者等(事業実施者が所有する耕作放棄地は対象外。但し、戦略作物を栽培する場合は対象となる。)

平成21年度実施事業の検証

H21実証圃[PDF:609KB]

お問い合わせ

農業振興課 担い手支援係
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。