大分合同新聞社主催ミライデザイン会議「ハピカム」 豊後大野市編開催される

公開日 2015年6月1日

最終更新日 2015年5月18日

大分合同新聞社主催による標記デザイン会議が5月30日(土)、本庁舎にて開催されました


各専門テーマにより3分科会に分かれて、「地域が抱える課題をいかに解消して発展につなげていくか」、「また魅力ある地域にするためにはどうすればよいか」等熱い議論が行われました
当会議は、本市が市政施行10周年を迎えたことから大分合同新聞社様に開催依頼して実現したものです
会議の様子は大分合同新聞社様のホームページをご覧くださいhttps://www.oita-press.co.jp/happycome
(会議の様子は6月18・20日の朝刊で紹介予定、ホームページ掲載はそれ以後になります)

3分科会のテーマと一般参加者の紹介

  • 第1分科会のテーマ「一次産業 」  (敬称略)
    参加者 堀彰太(大野町) 津高 毅(清川町)鈴木知紗(緒方町) 井上祐昭(大野町) 
  • 第2分科会のテーマ「観光振興」
    参加者 和田 猛(清川町) 後藤むつみ(千歳町) 角田英之(三重町)後藤賢太郎(大野町) 
  • 第3分科会のテーマ「産創交流」
    参加者 森健太郎(朝地町)岩切知美(犬飼町)西村正太(三重町)佐藤寿幸(朝地町) 

お問い合わせ

総務課 
電話:0974-22-1001