本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

「住みたい田舎ベストランキング」総合12位にランキングされました

公開日 2015年1月22日

最終更新日 2015年1月22日

江内戸の景

  宝島社『いなか暮らしの本』は、田舎暮らしに関心のある方のための専門誌です。
 2015年2月号(平成26年12月29日発売)の特集「住みたい田舎ベストランキング」で、豊後大野市が総合12位に選ばれました。
 以下の部門別のランキングでも、上位にランキングされました。
  ・古きよき日本の田舎部門 第3位
  ・自然豊かで生活に便利な田舎部門 第4位

 

住みたい田舎ベストランキングとは


  宝島社『いなか暮らしの本』編集部が、まず自然環境がよい、移住者からの人気が高い、支援制度が充実している、医療や子育て環境が整っているなどの観点から田舎暮らしにぴったりな市町村を選定。さらに編集部が独自のアンケート調査(95項目)を実施し、回答した全国の295町村についてランキングされたものです。
田舎暮らしの本
リンク:掲載誌『いなか暮らしの本』 http://tkj.jp/inaka/
 

   

お問い合わせ

まちづくり推進課 
電話:0974-22-1001