本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

【参加者募集】空き家活用「本気」のワークショップのご案内

公開日 2024年1月25日

関係人口交流拠点施設 cocomioにて、空き家活用「本気」のワークショップを開催します!

関係人口交流拠点施設 cocomioでは、「しごと」をキーワードにした関係人口の創出によって、これまでに市内になかったヒト・モノ・情報の行き来が生まれることを目指しており、今回はその取り組みの一環として空き家活用ワークショップを行います。

今回の取り組みはワークショップを行うだけでなく、「空き家活用+コミュニティビジネス」の観点で「本気」で計画し、具体的な事業を実現することを目的とした取り組みですので、空き家活用による事業創出を検討されている方は是非ご参加ください。

関係人口とは:移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域と多様な形で関わる人々を指す言葉です。関係人口と呼ばれる地域外の人材が地域づくりの担い手となることが期待されています。
コミュニティビジネスとは:地域の課題を地域住民が主体的に、ビジネスの手法を用いて解決する取り組みのことです。

空き家活用ワークショップ
空き家活用ワークショップ[PDF:135KB]

概要

緒方町(関係人口交流拠点施設 cocomio周辺)にある空き店舗を対象とします。

空き家の可能性をアドバイザーとともに探り、どんな事業を展開するかビジネス的観点から検討を重ね、本取り組みで計画した空き家の活用に継続的かつ本気で取り組むチームを形成します。

ワークショップ終了後具体的な事業立ち上げまで、関係人口交流拠点施設 cocomioが伴走的に参加者の皆さまと取り組んでいきます。

また、将来的に空き家を活用して事業展開を図りたい方なども、是非ご参加ください。

【アドバイザー】株式会社タムタムデザイン 代表取締役 田村晟一朗氏

開催日時及び内容

第1回目:2月2日(金)18時00分~19時30分  <アドバイザーによる座学>

第2回目:3月5日(火)18時00分~19時30分  <活用する空き家をチームで決め、改修の計画を立案>

第3回目:3月12日(火)18時00分~19時30分  <改修後の事業計画を策定>

募集定員

6名

お申込について

【申込方法】空き家活用ワークショップ申込フォームよりお申込みください。

【申込期限】令和6年2月1日(木)

※下記お問い合わせ先へのお電話でもお申込みいただけます。

お問い合わせ先

豊後大野市関係人口交流拠点施設『cocomio』
豊後大野市緒方町下自在172
TEL:0974-27-4115
MAIL:mail@cocomio.jp 
定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

cocomioホームページ
Instagramのアカウントページ
Facebookのアカウントページ

お問い合わせ

商工観光課 経済振興係
電話:0974-22-1127(直通)

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。