本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

国重要文化的景観「緒方川と緒方盆地の農村景観」選定記念シンポジウムについて

公開日 2023年11月20日

国重要文化的景観「緒方川と緒方盆地の農村景観」選定記念シンポジウム~自然と歴史が紡いだ景観~を開催します

令和5年3月20日に、緒方川両岸の平地に広がる水田や軸丸地区をはじめとした丘陵地で営まれる棚田で見ることのできる景観が、国の重要文化的景観に選定されたことを記念し、シンポジウムを下記のとおり開催いたします。

今見ることのできる景観はなぜ存在しているのかを自然や歴史から紐解いていきます。ぜひ御来場下さい。

日時:令和5年12月10日(日)午後1時 開会 午後5時 閉会予定

場所:豊後大野市緒方公民館(豊後大野市緒方支所内)ホール

プログラム

13時10分~ 学習発表「何もない?」一緒に知ろう緒方の魅力!! 緒方小学校6年生

13時30分~ 「緒方川と緒方盆地の農村景観」シンボルマーク発表・作成者インタビュー 緒方中学校生徒

13時40分~ 特別講演1 「重要文化的景観に至る道程」

              別府大学文学部特任教授(前別府大学学長) 飯沼 賢司先生

14時40分~ 特別講演2 「水と大地が織りなす緒方盆地の農村景観~地形と地質と水のハーモニー~」

              京都大学名誉教授 竹村 惠二先生

15時40分~ パネルディスカッション

          ファシリテーター 豊後大野市関係人口交流拠点施設cocomio(ココミオ) 木藤 亮太氏

          パネリスト    飯沼 賢司先生 竹村 惠二先生

                   原尻区長 後藤 恒雄氏

                   民宿「朝山家~あさやけ~」(軸丸南区)代表 日淺 紗矢香氏

シンポジウムチラシ表面[JPG:135KB]

シンポジウムチラシ裏面[JPG:148KB]

 

 

お問い合わせ

社会教育課 
電話:0974-22-1001