本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

巨大猫制作第3弾「立ち上がる猫」の愛称募集について

公開日 2021年9月24日

「立ち上がる猫」が完成しました

第16回大分アジア彫刻展の関連事業 朝倉文夫の後輩たちによる巨大猫制作第3弾 「立ち上がる猫(仮称)」が完成しました。
制作期間は9月15日~23日の9日間で、東京芸術大学美術学部彫刻科の講師、大学院生ら合計7名によって制作されました。
朝倉文夫記念館横の円形広場に設置していますので、どうぞご覧ください。

【作品本体の大きさ】 高さ約2.7m、幅約1.1m、奥行き約1.7m
【作品の素材】 豊後大野市産の杉材 鼻には金箔が貼られています
 

立ち上がる猫画像

立ち上がる猫の愛称募集について

巨大猫3体画像

今回制作された「立ち上がる猫」の愛称を募集します。
平成30年に制作された「巨大寝ころび招き猫」(愛称:福猫ふくにゃん)、令和2年の「おまもり子猫」(愛称:あいにゃん)に続いて、みなさんに長く親しまれる愛称のご応募をお待ちしております。

応募方法

1  朝倉文夫記念館内に備え付けの応募用紙に愛称を記入して、応募箱に入れる。
2  次の応募用紙を印刷し、朝倉文夫記念館へ郵送する(郵送料は応募者のご負担となります)。
【郵送用】立ち上がる猫 ニックネーム募集用紙[PDF:76KB]
3  愛称、その愛称をつけた理由、応募者の氏名、応募者の連絡先を入力し、朝倉文夫記念館へメールで応募する。
4  愛称、その愛称をつけた理由、応募者の氏名、応募者の連絡先を記入の上、ファックスで応募する。

応募締切

令和3年11月30日(火曜日) 必着

その他

選定された愛称に関する一切の権利は、大分アジア彫刻展実行委員会に帰属します。

応募・問い合わせ先

〒879-6224
大分県豊後大野市朝地町池田1587-11 朝倉文夫記念館内
大分アジア彫刻展実行委員会事務局
電話: 0974-72-1300
fax: 0974-72-1302
E-mail: d402021〔at〕city.bungoono.lg.jp
           メールを送るときには〔at〕をアットマークに変更してください。

お問い合わせ

文化芸術振興室 朝倉文夫記念館内 大分アジア彫刻展実行委員会事務局
電話:0974-72-1300

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。