本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

白ねぎを栽培してみませんか!

公開日 2021年8月17日

大分県は白ねぎ栽培が盛んであり、西日本有数の産地です。
また、豊後大野市は県内第2位の主力産地となっています。
大分県では、「ねぎ産出額100億円プロジェクト」を立ち上げ、ねぎの産地拡大を進めています。

豊後大野市白ねぎ畑

白ねぎの栽培を開始するにあたり必要となる常用設備の導入支援を行います。

 ・対象者 新規就農者、新規栽培者、現行の作付け面積が1ha未満で、3年以内に30a以上の規模拡大をする生産者
  (例:0a→30a、40a→80a、90a→150a)
 ・補助対象経費 播種機(手動)、苗葉切り機、定植機(手動)、管理機、防除機、結束機など栽培スタート時に必要な機械
 ・補助率 2/3(県1/3、市1/3)  ・機械1台あたりの金額が50万円以下のもの
 ※上記以外の高能率機械(省力作業機械、50万円以上の機械)については別の事業を活用できます。

上記事業について詳しい内容は以下へお問い合わせください。

お問い合わせ先

 豊後大野市役所 農業振興課 農業振興係  ☎22-1001(内線2321)
 大分県豊肥振興局 生産流通部 園芸第一班 ☎0974-63-3177

お問い合わせ

農業振興課 農業振興係
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。