本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

犬飼支所からのお知らせ(R2第18号)『カヌー日本代表チームの合宿が始まります』

公開日 2021年1月20日

令和3年2月1日より、犬飼町のリバーパーク犬飼・カヌー場で、カヌー日本代表チームの合宿が始まります。

オリンピックの日本代表チームが市内で合宿を行うのは初めてのことです。

合宿を行うのは、『豊後大野市ふるさと大使』で2018年アジア大会・金メダリストの矢澤亜季選手、2016年リオデジャネイロ五輪で日本人初の銅メダリストとなった羽根田卓也選手、佐藤彩乃選手、佐々木将汰選手、三島廉選手と3名のコーチ陣の予定です。

リバーパーク犬飼・カヌー場は寒い時期でも他の地域より水温が高く、矢澤選手が例年合宿に利用していますので、今回もよい練習ができることをお祈りしています。

合宿の期間は令和3年2月1日~2月28日の日曜日を除く1ヶ月間の予定です。

  市民の皆様も、ぜひ一流のカヌー選手の練習を三密を避けつつ実際にご覧いただき、来る東京五輪での健闘を祈りながら、応援をよろしくお願いします。

 

お問い合わせ

犬飼支所 市民係
電話:097-578-1111