本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

~消費者庁から~消費生活に関する注意喚起について

公開日 2020年11月6日

~消費者庁から~消費生活に関する注意喚起について

身に覚えのない不正出金についてご注意ください!

犯罪者が、不正に入手したお客さまの口座情報等をもとに、キャッシュレス決済サービス(○○ペイ、○○Payなど)のアカウントを開設するとともに銀行口座と連携したうえで、預金を不正に引き出す事案が多数発生しています。
身に覚えのないキャッシュレス決済サービスを通じた銀行口座からの不正出金につきまして、国民に対する注意喚起チラシを、金融庁、警察庁、全国銀行協会、日本資金決済業協会と連携して作成し消費者庁ホームページにて公表しています。

syuhi


身に覚えのないキャッシュレス決済[PDF:957KB]

実在の通信販売サイトをかたった偽サイトなどに関する注意喚起

令和2年の夏を中心に、家電製品、家具、生活雑貨などの通信販売サイトで商品を注文し代金を支払ったものの、商品が届かないなどの相談が、各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。
消費者庁が調査を行ったところ、実在の通信販売サイトをかたった偽サイトなどを運営する事業者が、消費者の利益を不当に害するおそれがある行為(消費者を欺く行為・債務履行拒否)をしていることを確認したため、消費者安全法(平成 21 年法律第 50 号)第 38 条第1項の規定に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

公表資料統合版[PDF:1020KB]

お問い合わせ

商工観光課 
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。