本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

「持続化給付金」の申請サポート会場の開設についてお知らせします。

公開日 2020年5月13日

「持続化給付金」の申請サポート会場の開設についてお知らせします。

国が実施する「持続化給付金」の申請は電子申請となっており、市内の小規模事業者及び個人事業者のうち、電子申請の環境が整っていない方のために、豊後大野市と豊後大野市商工会等とが連携して、5月18日(月)から、電子申請の環境の整備及び感染症対策を講じた上で、申請サポート会場を開設し、小規模事業者等の皆様による電子申請の手続きをお手伝いします。

持続化給付金

小規模事業者、個人事業者等、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上げが前年同月比で50%以上減少している事業者に法人は200万円以内、個人事業者等は100万円以内を支給するものです。詳しくは、経済産業省のホームページをご覧ください。

支援対象者

豊後大野市内の小規模事業者及び個人事業者のうち、電子申請の環境が整っていない方及びできない方

開設場所

 豊後大野市役所4階 ミーティングスペースに2か所設置

支援期間

令和2年5月18日(月)~令和2年6月29日(月)*状況により変更予定

毎週 月・水・金曜日   午後1時~午後5時

完全事前予約制とし、2時間に1人を支援します。

予約開始日・受付

新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、令和2年5月14日(木)から電話にて予約を受け付けます。

★必要書類をあらかじめご用意いただきお越しください。

予約先

豊後大野市商工観光課 経済振興係 TEL 0974-22-1001 内線 2451

支援の方法

パソコン入力のお手伝い、必要書類のデータ化

会場では、申請に関する相談は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。

支援体制

豊後大野市商工観光課職員、豊後大野市商工会職員、大分県豊肥振興局職員

必要書類・情報

(個人事業主の場合)
① 本人確認書類(免許証・マイナンバーカードなど)
② 2019年の確定申告書類の控え(税務署の受付印必須)※e-Tax申告の場合は、税務署からの受信通知
③ 減収月の事業収入額を示した売上台帳や帳簿等(2020年○月と明確な記載があるもの)
④ 設立年月日が分かるもの(営業許可証など)
⑤ 住所や口座通帳(申請者本人名義)
※ メールアドレスが必要です。メールの設定状況等によっては、申請に支障を来すこともあります。

事前に、確定申告書・所得税青色申告決算書等を確認し申請補助シートに記入してください。
申請補助シート【一般的な申請方法】_個人事業者等[PDF:153KB]
申請補助シート記入見本_個人事業者等[PDF:239KB]
 

 

問い合わせ先

豊後大野市商工観光課 経済振興係 TEL 0974-22-1001

お問い合わせ

商工観光課 経済振興係
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。