本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

特別定額給付金について

公開日 2020年6月2日

特別定額給付金について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行なうため、「特別定額給付金事業」が実施されています。
・本市においては、本事業を円滑に進めるため、令和2年4月28日付けで、市役所本庁内に「特別定額給付金室」を設置しています。

給付対象及び受給権者

・給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記載されている方
・受給権者は、その方が属する世帯の「世帯主」
・申請前に単身世帯の方(世帯主)が亡くなった場合は、申請ができなくなります。

給付額

・世帯構成員1人につき10万円として算出される額

特別定額給付金事業の詳細について

※特別定額給付金事業の詳細は、下記リンクよりご覧ください。

特別定額給付ポータルサイト(総務省)
(事業の内容や申請方法、よくある質問等について掲載をしています。)

給付金の申請及び給付の方法について

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)及び(2)を基本とし、給付は原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

(1)郵送申請方式

申請書が届きましたら内容をご確認いただき、必要事項(口座情報等)を記載のうえ、同封の返信用封筒にてご提出をお願いいたします。
※感染症拡大防止の観点から、市役所(本庁、支所)への来庁はお控えくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

必要書類

<本人確認書類>

運転免許証のコピー、健康保険証のコピー、マイナンバーカードのコピー、年金手帳のコピー 等 (いずれか1点)
※代理申請(受給)を行う場合は、代理人の本人確認の写しも添付してください。

<振込先口座確認書類>

通帳のコピー または キャッシュカードのコピー
※金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる部分をコピーしてください。
(ゆうちょ銀行を選択された場合は、貯金通帳の見開き左上の記号、番号がわかる部分も)

給付方法

金融機関(銀行・ゆうちょ銀行)の口座振込
※原則として、申請者(世帯主)本人名義の口座に振り込みます。

郵送申請の詳細について

※郵送申請についての詳細は、下記リンクよりご覧ください。

郵送申請方法(総務省・特別定額給付金ポータルサイト)
(申請方法の詳細、申請書の詳しい記入方法等について掲載しています。)

(2)オンライン申請方式

スマートフォンやパソコンを使用し、オンライン申請を行うことができます。

必要なもの

・受給権者(世帯主)のマイナンバーカード
・マイナンバーカード読み取り対応のスマートフォン(または、パソコン+ICカードリーダ)
・マイナポータルAPの検索、インストール
・マイナンバーカード取得時に設定した暗証番号(英数字6~16桁)
・振込先金融機関口座確認書類

オンライン申請の詳細について

※オンライン申請についての詳細は、下記リンクよりご覧ください。

オンライン申請方法(総務省・特別定額給付金ポータルサイト)
(読取対応スマートフォンの機種、スマートフォン・パソコンごとの申請の流れ等について掲載をしています。)

申請書発送・受付及び振込時期について

(1)郵送申請方式

発送時期 5月11日(月)から、順次発送開始
振込時期 5月22日(金)から、順次振込開始
申請期限 8月11日(火)まで ※当日消印有効

(2)オンライン申請方式

申請受付 5月1日(金)から開始
振込時期 5月15日(金)から、順次振込開始
申請期限 8月11日(火)まで
※郵送申請方式よりも、申請受付、振込時期とも早く開始をしましたが、郵送申請受付開始以降は、郵送申請方式とほぼ同じ振込時期となります。

(3)振込時期について

郵送申請方式、オンライン申請方式とも、受付後2週間以内に振込を行う予定としていますが、書類の不備や誤記載がある場合、予定より給付が遅くなる場合があります。
なお、給付が確定しましたら、振込日を記載した通知をお送りいたします。

特別定額給付金のご案内(外国人の方へ For Foreign Residents)

総務省の多言語(日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、フィリピン語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、タイ語、ネパール語)ページについて、ご案内いたします。

特別定額給付金に関する各種ご案内(総務省:特別定額給付金ポータルサイト)
(特別定額給付金申請書見本、特別定額給付金の案内チラシを掲載しています。)

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください

新型コロナウイルス感染症の影響による経済対策のための特別定額給付金の給付を装った詐欺等の被害が全国で相次いでいます。

・市役所や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
・市役所や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。
・現時点で、市役所や総務省などが、特別定額給付金の給付のために、住民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問い合わせをすることはありません。

※不審な電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、警察署にご連絡下さい。

特別定額給付金に関するお問い合わせ先

特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。

<総務省コールセンター>
電話番号 03-5638-5855
応対時間 午前9時~午後6時30分(土、日、祝日を除く)

※電話がつながりにくくなっておりますので、つながらない場合は時間をおいておかけ直しください。

お問い合わせ

その他 特別定額給付金室
電話:0974-22-1001