本文へ移動

文字の大きさ:

背景色:

平成28年1月から母子健康手帳交付時にマイナンバー(個人番号)の記載が必要になりました

公開日 2016年1月6日

妊娠が分かったら住民票のある市役所に、妊娠届をし、母子健康手帳の交付を受けましょう。
妊娠届出書にマイナンバー(個人番号)の記入とそれに伴う本人確認が
平成28年1月から必要になりました。

マイナンバーチラシ:妊娠届出時[PDF:122KB]
 

妊婦さんご本人が届出を行う場合

妊娠届出時には以下のものをお持ちください。

妊娠届け出時の持参物
  マイナンバーカードを   持っている方 マイナンバーカードをご持参ください。

マイナンバーカードを   持っていない方

1、 通知カード(緑色の紙製)
2 、本人確認書類(健康保険証、運転免許証、年金手帳、パスポート等のいずれか)
※1、2いずれも必要です

妊婦さん本人が妊娠の届出に来れない場合(代理人が申請する場合)

   妊婦さんのマイナンバー(個人番号)を確認させていただくために以下をお持ち下さい。


  ※1、2 いずれも必要です
 1、委任状 委任状(妊娠届窓口申請用)[PDF:72KB]
       委任状には押印が必要です。
       ※委任状は、市役所・支所の母子健康手帳交付窓口にもおいています。
  2、代理人の本人確認ができるもの
     健康保険証、運転免許証等

妊娠がわかったら早めに妊娠届を行いましょう

「妊娠届出書」を提出された方に、母子健康手帳・妊婦健康診査受診票をさしあげています。
母子健康手帳は、健康診査や予防接種の結果を記録するようになっており、母子の健康管理に大切なものです。
妊娠届出書[PDF:112KB]

お問い合わせ

市民生活課 健康推進室 母子企画係
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。