第13回大分アジア彫刻展(2016)

公開日 2016年12月21日

最終更新日 2016年12月17日

入賞作品 The Prize-Winning Works of the 13th Oita Asian Sculpture Exhibition

大賞 Grand Prize

夜  13回大賞「夜」
night

H55×W45×D45cm
大理石、布、綿 Marble, Cloth, Cotton

下平 知明 SHIMOHIRA Tomoaki
愛知県 Aichi JAPAN

コメント
寝る前のリラックスした時間に突然気持ちを揺さぶられた時、その感情は言葉にすると消えてしまいそうで、体の中でモヤモヤさせながら素早く慎重にアトリエまで運びました。
そういったことを形に表現することを、これからも続けていきたいと思います。

優秀賞 Prize for Excellence

Migrant worker  13回優秀賞1「Migrant worker」
移住労働者

H65×W27×D57cm
ファイバーグラス、鉛板、中古のトタン板 Fiberglass, Lead sheets, Used galvanized iron

Chaiyan NINLABON チャイヤン・ニンラボン
タイ THAILAND

コメント
現在、タイにやってくる外国人労働者が増えている。言葉の違いをあざけり、その国は劣っていると軽蔑する。
私は中古のトタン板を用いて、「打つ」という行為から生まれる詩を作品に反映させた。

優秀賞 Prize for Excellence

胎芽  13回優秀賞2 「胎芽」
wombs embryo

H40×W40×D40cm
ステンレス、アルミ Stainless, Aluminum

四方 謙一 SHIKATA Kenichi
東京都 Tokyo JAPAN

コメント
この金属体が様々な状況を捉え、この体内で育まれた新たな一つの世界が今まさに生まれようとしている。
これを子を宿す母のように、環境の子宮とした。今を未来へと繋ぐ、“生”として、愛すべき一瞬を作る。

優秀賞 Prize for Excellence

光の中で  13回優秀賞3「光の中で」
In the light

H57×W64×D27cm
瑪瑙 Agate

池田 浩樹 IKEDA Hiroki
大分県 Oita JAPAN

コメント
透き通った瑪瑙(メノウ)と、水中を漂うクラゲのイメージが私の中で重なった。
自身を通してそれらを一つのかたちにしようと試みた。それらは光を放ち、とても輝いていた。

優秀賞 Prize for Excellence

梵高先生(ヴァン・ゴッホさん)  13回優秀賞4「ヴァンゴッホさん」
Mr. Van Gogh

H55×W32.5×D16.5cm
松 Pine tree

孙 鹏 SUN Peng
中国 CHINA

コメント
大なたをふるう(思い切って何かをする)という感覚が好きです。外見を通して、内に隠れたものを表現するのも好きです。材料としては木彫りが適切で、題材としては肖像が相応しいと思っています。また内に秘めた「真実」は美しいと思っています。「醜いもの」であっても、それが内に秘めた「真実」であれば、美しいと思います。
彫刻を創作していく中で、このような内に秘めた「真実」をなんとか表現したく、「似ている」か「似ていない」かにとらわれず、皆さんが認識できる範囲内で最大限自由に表現したいと思います。創作した作品は、半分は私に、残り半分は「天」に任せ、貴重な「意外性」を持たせようとしました。

優秀賞 Prize for Excellence

細い空気  13回優秀賞5「細い空気」
Thin air

H30×W65×D35cm
黒御影石 Black granite

宮地 豊 MIYAJI Yutaka
東京都 Tokyo JAPAN

コメント
石の中に潜む静かな呼吸、わずかな空気の流れ。
目に見える石という物質を外装とすることでしか在ることができない、見えない虚の視座。

優秀賞 Prize for Excellence

身体の縁 -cell-  13回優秀賞6「身体の縁 -cell-」
edge of body -cell-

H40×W55×D39.5cm
銀杏、彩色 Ginkgo (maidenhair tree), Painted

小俣 英彦 OMATA Hidehiko
山梨県 Yamanashi JAPAN

コメント
世界のほんの一部であり、同時に世界そのものでもある「人」、その存在を、またその身体の内部で有機的に構成され、揺らぎながら自己創出する生命システムの形を、細胞をモチーフに制作しました。

豊後大野賞 Bungo Ono Award

素材から生まれる形  13回豊後大野賞「素材から生まれる形」
be born material

H70×W40×D40cm
アクリル、ステンレス鏡面、御影石、工業用の部品109個 
Acrylic fiber, Stainless, Granite, 109 parts for industry

増野 智紀  MASUNO Tomoki
京都府 Kyoto JAPAN

コメント
日常に使用されている工業用の部品をミニチュア彫刻に見立て109個をマンションをイメージしたアクリルの中に入れた作品です。 
おそらく、展覧会場にはミニチュアの工業用の部品を大きくした様な作品が並んでいると思います。この作品では、彫刻作品へのオマージュでもあり挑戦をコンセプトにしています。

「豊後大野賞」・・・会期中10月8日~11月27日までの来場者(小学生以上)に入選作品23点の中から、好きな作品を3つ以内で選んで投票してもらい、最も人気が高かった作品に賞金5万円を贈る。
回収枚数 1,552枚 投票総数 4,264票

【投票結果】

1位 「素材から生まれる形」 482票
増野 智紀 MASUNO Tomoki
京都府 Kyoto JAPAN

2位 「Montage-illusion」 454票
キム インテ KIM Intae
韓国 SOUTH KOREA

3位 「Infinity」 278票
朴 民洙 パク ミンス
東京都 Tokyo JAPAN

4位 「Fox hunting」 272票
イ ギチョル LEE Kichul
韓国 SOUTH KOREA

5位 「寡黙な神話」 241票
倉冨 隆行 KURATOMI Takayuki
福岡県 Fukuoka JAPAN

お問い合わせ

まちづくり推進課 朝倉文夫記念館
電話:0974-72-1300