住民票の写し(窓口でのご請求)

公開日 2015年3月1日

最終更新日 2015年3月1日

請求できる方

ご本人、またはご本人と同一世帯の方
*代理人による場合は、委任状が必要になります。

◆ 別世帯の法定代理人が請求する場合
戸籍謄本などの資格を証明する書類が必要になります。

上記以外の方で、委任状を必要とせずに請求できる場合
住民票の写しを必要とする理由や使用目的を明らかにしていただく必要があります。ご請求が正当であることの確認のため、契約書などの疎明資料を提示していただく場合がありますので、事前にこちらまでお問い合わせください。
 

 請求の際に必要なもの

  1. 窓口に来る方の印鑑
  2. 窓口に来る方の本人確認書類
    (運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど官公署発行の顔写真付き身分証明書など)
  3. 代理人による請求の場合は、委任状
    様式:委任状(住民票請求・住民異動届用)[PDF:65KB]
     

注意事項

  • 住民票の写しには、世帯全員の写しと、一部の方の写しとがありますので、提出先にご確認の上ご請求ください。
  • 住民票の写しには、特別な請求がある場合を除き、世帯主の氏名と続柄、本籍と筆頭者の氏名、住民票コード、外国人の方は国籍や在留資格などが省略されます。提出先にご確認の上、記載が必要な方はお申し出ください。

手数料

1通300円

お取扱い窓口

市役所市民生活課および各支所総務市民係

お取扱い時間

平日の午前8時30分から午後5時までです。
時間外、土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日まで)は、お取扱いできません。

市外にお勤めで時間内に市役所に行けない方へ

お勤めなどの関係で市役所まで行けない方は、県内最寄りの市町役場で住民票の写しなどの交付を受けることができるサービスがあります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

郵送で住民票の写しを請求したい方へ

詳しくは、こちらをご覧ください。

関連情報

住民票・印鑑登録・戸籍などのお取扱い窓口

おおいた広域窓口サービスのご案内


 

お問い合わせ

市民生活課 戸籍住民係
電話:0974-22-1001(代表)

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。