国民年金の保険料

公開日 2016年5月9日

最終更新日 2016年4月1日

保険料(第1号被保険者および任意加入被保険者)

 国民年金の保険料は、年齢・性別・所得に関係なく定額です。
 資格を取得した月の分から、資格を喪失した前月の分までを納付します。

定額保険料

平成29年度 月額16,490円
平成30年度 月額16,340円

付加保険料

月額400円

納付方法

  1. 現金納付
    納付書により、納付期限までに銀行などの金融機関、郵便局、コンビニエンスストアで納めます。
    納付書を紛失した場合は、大分年金事務所へご連絡ください。
  2. 口座振替
    口座引き落としにより、定期的に納付する方法です。
    手間がかからず、納め忘れを防ぐこともできます。また、早割や前納にすると割引されお得です。
    口座振替の手続きは、大分年金事務所または金融機関で受け付けています。
     
    振替方法

    1回あたりの

    納付額

    割引額 振替日
    平成29年度の口座振替方法別割引額
    2年前納 378,320円 15,640円

    4月末日(4月~翌々年3月分)

    ※申込みは2月末まで

    1年前納 193,730円 4,150円

    4月末日(4月~翌年3月分)

    ※申込みは2月末まで

    6ヶ月前納 97,820円 1,120円

    4月末日(4月~9月分)

    ※申込みは2月末まで

    10月末日(10月~翌年3月分)

    ※申込みは8月末まで

    当月末振替

    (早割)

    16,440円 50円 当月末日

    翌月末振替

    (割引はありません)

    16,490円

    翌月末日

    ※振替日が休日の場合は、翌営業日に振替されます。
  3. クレジットカード支払
    クレジットカードを使用し、定期的に納付する方法です。
    申込み手続きは、大分年金事務所で受け付けています。
  4. 電子納付
    パソコンや携帯電話、ご自宅の固定電話、ATMを利用する方法です。
    契約方法については、ご利用の金融機関へお問い合わせください。


保険料の納め忘れにご注意を

※各月の保険料は、翌月の末日が納付期限になります。納付期限から2年を経過すると保険料が納付できなくなりますのでご注意ください。
※保険料の納め忘れがあると、年金が受けられなくなったり、将来受けられる年金額が少なくなる場合があります。
※納付が困難な場合は、免除制度の利用についてご相談ください。

お問い合わせ

市民生活課 国保年金係
電話:0974-22-1001【内線2129】