第8回大分アジア彫刻展 (2006)

公開日 2015年1月31日

最終更新日 2015年1月30日

入賞作品 The Prize-Winning Works of the 8th Oita Asian Sculpture Exhibition

大賞 Grand Prize

第8回大賞『Lunar Plant』Lunar Plant
月の植物

H50×W30×D30cm
木(樟) Camphor tree

澤田 志功 SAWADA Shiko
埼玉県 Saitama JAPAN

コメント
自分の「思い」をかたちにしていく時、
あらゆるものの「裏側に潜むもの」を意識している。
もしかしてそこに本質を見い出せるかもしれないからである。
神秘、畏怖、懐疑、期待・・・。様々な思いが交錯する。
常に見えている部分の陰の領域が見えたとき、
それは例えるなら、「月の裏側を覗いた瞬間」とでも言おうか・・・。
そんな発見を木の中に刻む事ができたら・・・と、願っている。

優秀賞 Prize for Excellence

第8回優秀賞『DARK WATER』DARK WATER
暗い水

H50×W50×D50cm
ステンレス、樹脂、アクリル、ブロンズ
Stainless steel, Resin, Acrylic, Bronze

Ariya KITTICHAROENWIWAT
アリヤ キッチャロエンウィワット
タイ THAILAND

コメント
現在、環境の変化によって、自然も影響されている。
世界中の川も変わった。
水を求めている川もあるし、その一方水にあふれている川もある。
その変化は人間次第だ。
天然資源を利用するときに人間は自分の良心が許せる範囲で使うべきだと思う。
尊重しながら、自然が永久に使えるように。
人間の試行錯誤によって世界の大切な資源がだんだん無くなったと気がつく。
この作品の鳥は生き残るために苦闘しながら世界中の小さな川を探すことを象徴する。

優秀賞 Prize for Excellence

第8回優秀賞『悟』
Enlightenment

H45×W25×D30cm
ブロンズ Bronze

董 書兵 DONG Shubing
中国 CHINA

コメント
切り取られた頭の上部に
文字が刻まれている。
人間の思索の経緯を
象徴的なかたちで具象化している。

優秀賞 Prize for Excellence

第8回優秀賞『大地の種子』大地の種子
Stone of the earth

H40×W46×D46cm
ステンレス
Stainless steel

阿比留 生吾 ABIRU Shogo
茨城県 Ibaraki JAPAN

コメント
太古から続く生命の
力強さを表現。

優秀賞 Prize for Excellence

第8回優秀賞『Ground』Ground
大地

H37×W40×D48cm
木(樟) Camphor tree

里 佳孝 SATO Yoshitaka
千葉県 Chiba JAPAN

コメント
土地柄と共にそこに息づくものを
大地というテーマで表現した。
風土や生活、生きるものの性質などの基となる大地の存在を
感じとることができるものであればと思う。

奨励賞 Prize for Encouragement

第8回奨励賞『凪』
a calm

H49×W25×D25cm
ステンレススチール Stainless steel

長田 堅二郎 NAGATA Kenjiro
東京都 Tokyo JAPAN

コメント
在るようで無い、
見えるようで見えない。
そんな掴み所の無い感覚を私は作品にしたい。

豊後大野賞 Bungo Ono Award

第8回豊後大野賞『祝祭』祝祭
Celebration

H18×W50×D19cm
銅、真鍮 Copper, Brass

小野寺 直彦 ONODERA Naohiko
東京都 Tokyo JAPAN

コメント
私はたいてい、点から線に線から面に、面から立体になるプロセスに関心を持って制作しています。

「豊後大野賞」
会期中(10月20日~11月30日)の来場者(小学生以上)に展示作品30点の中から、好きな作品を3つ選んで投票してもらい、最も人気が高かった作品に賞金20万円を贈る。
回収枚数1,110枚 投票総数3,162票

【投票結果】
1位 「祝祭」 314票
小野寺 直彦 (おのでら なおひこ) 東京

2位 「DARK WATER」 298票
Ariya Kitticharoenwiwat (アリヤ キッチャロエンウィワット) タイ

3位 「Lunar Plant」 216票
澤田 志功 (さわだ しこう) 埼玉

お問い合わせ

まちづくり推進課 朝倉文夫記念館
電話:0974-72-1300