国民健康保険とは

公開日 2014年12月2日

最終更新日 2014年10月28日

 国民健康保険(国保)は、病気やケガをしたときの医療費に充てるため、加入者の皆さんでお金(国保税)を出し合い、お互いに助け合うという制度(相互扶助)です。 
 国保は、加入するときも辞めるときも、各自の責任で届け出をしなければなりません。職場を辞めたり職を変えたりして、どの健康保険にも加入していない人は、すみやかに国保で手続きをしましょう。
 国保は、世帯ごとに加入し、世帯主が届け出や国保税の納入などをしますが、世帯員一人ひとりが被保険者となります。

  1. 届け出について
  2. 保険証について
  3. 国保で受けられる給付
  4. 医療費が高額になったとき
  5. 退職者医療制度
  6. 用語説明・様式ダウンロード

お問い合わせ

市民生活課 国保年金係
電話:0974-22-1001【内線2128.2129】