大分県豊後大野市お試し滞在モニターの募集について

公開日 2018年11月8日

大分県豊後大野市お試し滞在モニターを募集します

雄大な自然に囲まれた豊後大野市で体験ステイしてみませんか

 大分県豊後大野市では、少しでも人口を増やそうと市外からの移住定住促進に取り組んでいます。
 しかしながら、世間一般的に『豊後大野市?』と認知度が低いのが現状です。
 そこで、『豊後大野市ってどんなところ?』『豊後大野市には何があるの?』といった疑問に答えられる人を少しでも多くするため、首都圏、関西圏在住の方々にご協力いただき、豊後大野市をより多くの人に知ってもらう取組を行っています。

モニターになって、豊後大野市を紹介してもらえませんか

 モニターとして実際に本市で生活し、体験したことをブログ等SNSにアップし、豊後大野市を紹介してください。
 また、体験した内容、感じたことを報告書として本市に提出していただきます。本市ではその報告書をもとに、もっと住みたくなる豊後大野市を目指します。

 モニター募集チラシ[PDF:33MB]
 お試し滞在モニター規約[DOCX:12KB]

応募要件

 首都圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)、関西圏(滋賀、京都、大阪、兵庫)在住の20歳以上60歳未満(ただし、左記要件を満たす人がいれば、20歳未満も同行可)で、ブログ、Facebook、インスタグラム等いずれかのSNSを個人的に開設していて、情報発信が可能な方
 なお、家族あるいはグループでのお申込については、4名以内とします。

応募期間

 平成30年11月9日(金)~11月30日(金) ※当日消印有効

応募方法

 応募用紙に住所、氏名、連絡先等を必ず明記のうえ、郵送、FAXまたはメールにてご応募ください。
 なお、応募者多数の場合は選考させていただきます。

 お試し滞在モニター応募用紙[DOCX:11KB]

応募先

 〒879-7198 大分県豊後大野市三重町市場1200番地 豊後大野市まちづくり推進課 あて
 FAX:0974-22-3361 Email:bo063000[アットマーク]city.bungoono.lg.jp
 なお、郵送の場合は、封筒に「モニター応募用紙在中」と朱書き願います。

滞在期間

 平成31年2月1日(金)~28日(木)までの間、モニターが希望する1週間から10日間

モニター自己負担

 滞在期間中の食費、交通費、ガソリン等燃料費、施設利用料(お試し滞在施設利用料ほか宿泊料は除く)
 なお、ご自宅から本市までの交通費実費、お試し滞在施設ほか宿泊費、布団レンタル料(お試し滞在施設利用時のみ)については、市が助成します。
 また、滞在期間中にご使用いただくレンタカーは市が準備します。

宿泊について

 モニターとして本市に滞在する際は、お試し滞在施設または市内民泊施設をご利用いただけます。

 お試し滞在施設
 お試し滞在施設紹介パンフ[PDF:2MB]
 市内民泊施設
 https://www.visit-oita.jp/green_tourisms/area/bungoonocity

お問い合わせ

まちづくり推進課 
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。