朝倉文夫記念公園 ハスの花が見頃です

公開日 2018年8月7日

朝倉文夫記念公園のハスの花が8月3日現在、見頃となっています。

1997年に旧朝地町の記念館職員OBの方が植えた苗から、少しずつ花が増えて、
今では広さ約6000平方メートルの池の半分ほどをハスが埋めています。
ハスの花は早朝から午前中に開花し、午後には閉じ始めますので、朝の涼しいうちの鑑賞がおすすめです。

花は8月下旬頃まで楽しめます。
歩きやすい靴と服装で、足元には十分お気をつけて、この機会にぜひ公園の散策をお楽しみください。

2018年記念公園のハス

2018年記念公園のハス2

2018記念公園のハス3

(8月3日撮影分)

お問い合わせ

まちづくり推進課 朝倉文夫記念館
電話:0974-72-1300