第7回ぶんごおおの巡蔵/合同蔵開き

公開日 2018年1月22日

第7回ぶんごおおの巡蔵(めぐるくら)/合同蔵開き

 豊後大野は二つの日本酒蔵と二つの焼酎蔵がある酒どころ。その四つの酒蔵を一日で巡り、美味しいおつまみと、景色を楽しむ合同蔵開き「ぶんごおおの巡蔵」が3月17日(土曜日)に開催されます。
 各会場では、お酒によく合うおつまみ屋台が並びます。豊後大野の美味しいものがたくさん楽しめるのもこのイベントの魅力です。お酒を飲めない方も、ハンドルキーパーさんも、おつまみ屋台を存分にお楽しみください。
 当日は、一日満喫していただけるように、JR三重町駅から各会場を結ぶシャトルバスを運行します。ぜひ、ご利用ください。
 また、各酒蔵では今年の干支(戌)の文字が入った「巡蔵特製ぐいのみ」を数量限定で販売しています。四蔵の限定酒が飲み比べできるチケットと巾着付き。このお得なぐいのみを持って、ぶんごおおの巡蔵にでかけませんか。

日時 平成30年3月17日(土曜日)9時30分~15時30分

会場 豊後大野市内3会場/緒方会場(浜嶋酒造・吉良酒造)、朝地会場(牟礼鶴酒造)、千歳会場(藤居醸造)

お問い合わせ 豊後大野市商工観光課(電話0974-22-1001)

第7回巡蔵チラシ表面[JPG:319KB]

第7回巡蔵チラシ裏面[JPG:190KB]

巡蔵朝地会場
蔵元から直接お酒の話が聞けるのも魅力の一つ
巡蔵千歳会場
千歳会場では、焼酎蔵の見学ができる
 
巡蔵緒方会場
会場の様子
巡蔵特製ぐいのみ2
巡蔵特製ぐいのみ

お問い合わせ

商工観光課 観光振興係
電話:0974-22-1001(内線2456)