歴史民俗資料館展示替え

公開日 2017年12月15日

この度、豊後大野市歴史民俗資料館は、企画展示室を中心に展示替えを行いました。

展示替えされた企画展示室

(展示替えの概要)

●ジオパークコーナー

※「おおいた豊後大野ジオパーク」(2013年認定)の拠点施設として、コーナーを新設。豊後大野ジオパークの「いろは」がわかる展示

●化石・鉱物展示(野田コレクション)

※野田雅之博士らより寄贈された貴重な化石や鉱物の標本のコーナー

●大分県の石全種(市内尾平鉱山の「おの石」、姫島の「黒曜石」、玖珠盆地の「淡水魚化石」

※大分県の石とは、日本地質学会が2016年に47都道府県の岩石・鉱物・化石の3種をそれぞれ選定したもの。大分県の石3種全てが並んだ展示は県内で唯一

●祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク(生物圏保存地域)パネル

※祖母傾山系は貴重な生態系が現存しているため2017年6月にユネスコ登録の生物圏保存地域に登録されました。領域は豊後大野市のほか、竹田市・佐伯市宇目・宮崎県の延岡市・高千穂町・日之影町の2県6市町

観覧料は無料ですので、ぜひ御来館ください。

お問い合わせ

社会教育課 歴史民俗資料館
電話:0974-42-4141