第21回ことばの森フェスタの受賞者について

公開日 2018年11月30日

豊後大野市内の小中学生、高校生及び保護者から俳句や家族川柳などの「ことば」に
関する作品を募集し、表彰する「第21回ことばの森フェスタ」の表彰式が11月3日、
エイトピアおおの (於:「豊後大野っ子」を育てる市民のつどい) で行われました。
今回も市内から2,116点もの素敵な作品が応募されました。
最優秀賞受賞者は下記の皆さんです。おめでとうございます。     
【俳句】神田美喜(新田小3年)、小野華奈(犬飼中1年)、大野佑真(三重総合高3年)
【短歌】宮成杏梨(千歳小2年)
【詩】加藤史薫(三重第一小1年)
【創作童話】松井大海(千歳小5年)
【作文】佐々木ひなの(千歳小5年)
【家族川柳】谷口千駿(朝地小3年)・谷口恵(保護者)
※受賞者の一覧、最優秀作品等は以下の大会資料に掲載しています。
豊後大野っ子を育てる市民のつどい大会資料[PDF:680KB]


 

お問い合わせ

社会教育課 社会教育課 社会教育係
電話:0974-22-2111
FAX:0974-22-6828

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。