第二弾 まさか!のカフェオーナー募集します

公開日 2017年9月8日

写真1 写真2

まさか!のカフェオーナー募集します。
どこかで聞いたことのあるようなこのフレーズは、昨年、豊後大野市大野町の築80年を超える旧郵便局をカフェにリノベーションし、カフェオーナを募集したときのものです。その時は、山々に囲まれた静かな場所でしたが、今回は、市の中心にある公共施設、豊後大野市総合文化センター「エイトピアおおの」内のレストランにおいて、「三重まちづくり協議会」が第二弾「まさか!のカフェオーナー」を募集します。
 

市民参加により設置された豊後大野市「三重まちづくり協議会」

豊後大野市における参加と協働によるまちづくりの推進のため設置された豊後大野市まちづくり協議会は、旧町単位で作られ、市民の連携強化やまちづくりに関する事項について協議しています。平成28年度からは、7つ全てのまちづくり協議会が各「まちづくり地域計画」を策定し、計画に基づき地域の課題解決や活性化に取り組む市民による自主的なまちづくり活動を行っています。
三重町内を所管する「三重まちづくり協議会」において、第一弾の「みえ地域情報発信センター」の開設に続き、第二弾は「街中カフェ」をオープンします。
 

第二弾「街中カフェ」の開設

「少子高齢化・核家族化・過疎化の進む三重町において、町内の地域活動の情報が孤立し、隣接する自治会の有益な情報さえも途切れがちになっている様に思える。」
そのような声の中、地域の人が互いに関心を持ち、ふれ合い、一緒に行動していけるようなキッカケ作りとして、三重まちづくり協議会では、エイトピアおおののレストラン内において「みえ地域情報発信センター」を開設し、自治会や行政機関、スポーツ団体、文化芸能団体、教育機関等、様々な団体からイベント情報を提供していただき、一元集約によるイベント情報の発信を行います。
そして、事業の第二弾として、住民のふれあいの場や話し合いの場づくりとして、同じレストラン内に「街中カフェ」をオープンします。幅広いお客様が訪れ、新しい取組みが生まれるように多機能型のカフェを目指します。

写真3 写真用

 

カフェオーナーを募集します

全面ガラス張り、ゆったりとしたスペースに、広い駐車場、テラスもあり、レストランを囲むように水が張られていたオープンスペース。協議会のメンバーはこの空間を生かしてジャズなどの小イベントをする予定。家賃は半年無料、その後も家賃半額補助、光熱水費も半額補助!そんなまさかのカフェのオーナーを募集します。このまちの人が喜ぶような、まちの拠点となるようなカフェコンセプトをお聞かせください。
下記のところにお問合せいただいた後、エントリーシートを送付させていただきます。

<スケジュール>
①募集開始-9月8日(金)
②申込締切-10月13日(金)
③面接・採用通知-10月下旬
④打合せ・オープン準備-11月
⑤カフェのオープン―12月

<事業主体>
三重まちづくり協議会
今回の募集主や契約相手等は、任意団体である三重まちづくり協議会となります。

<お問合せ先・お申込み先>
豊後大野市まちづくり推進課地域振興係
所在地:豊後大野市三重町市場1200番地-豊後大野市役所4階
電話:0974-22-1001(内線2443)

 

お問い合わせ

まちづくり推進課 
電話:0974-22-1001(代表)