豊後大野市森林整備計画の策定について

公開日 2017年6月1日

豊後大野市森林整備計画は、将来にわたり、森林の持つ多面的機能を高度に発揮し、森林資源の有効活用を促進させるため、豊後大野市のあるべき森林の姿を明らかにし、その実現に必要となる施業方法を具体的に示した森林づくりの指針です。

また、豊後大野市内にある森林のうち、地域森林計画の対象となる森林を整備するうえで基本となる計画で、かつ森林所有者等が立てる森林経営計画の認定基準となるものです。

本計画の策定にあたっては、大分中部地域森林計画を踏まえ、豊後大野市総合計画と整合を図りながら作成しており、今回は平成29年度から平成38年度までの新たな計画となっています。

市民の安心安全な生活を維持していくため、豊後大野市総合計画基本構想・前期基本計画の政策目標にある「豊かな生活を支えるしごとがあるまち」・「豊かな自然を未来に残し伝えるまち」づくりに取り組みます。

主な改正点

(1)伐採の面積要件の変更
1箇所当たり20ha → 1箇所当たり20haを超えない規模とし、概ね5ha毎に保護樹帯を設けるなど、環境に配慮し適確な更新を図る。
(2)植栽によらなければ適格な更新が困難な森林(重点木材生産森林)を新規に設定

計画期間

平成29年度から平成38年度

公告に伴う縦覧結果について

公告期間

平成29年2月6日(月)から3月7日(火)まで

意見提出数

0件

計画PDF

  1. 森林整備計画公表[PDF:1MB]
  2. 市町村森林整備計画(参考資料)[PDF:492KB]
  3. 天然更新完了基準書[PDF:130KB]
  4. 凡例[PDF:55KB]
  • 水源涵養
  • 山地/土壌
  • 保健機能
  • 木材生産
  • 植栽更新
  • 林班
  • 鳥獣害防止

※ゾーニング図No.1、No.2で確認が出来ない時は下図のPDFにてご覧下さい。

お問い合わせ

農林整備課 林業振興係【内線2342】
電話:0974-22-1001

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。